The Japanese Society for Clinical Microbiology
一般社団法人日本臨床微生物学会
HOMEへ戻る

会員の皆様へ

日本臨床微生物学会より「COVID-19緊急Webセミナー」配信のお知らせ

新型コロナウイルス感染症における臨床検査に関わる対応
〜検体採取・検体の取り扱い・検査・結果解釈〜

 日本臨床微生物学会では、新型コロナウイルス感染症においてわが国で感染拡大状況におけるフェーズが変わり、一般病・医院での受入が実施されることを想定し、臨床検査に関わる医療従事者(医師、臨床検査技師、看護師 等)を対象として、血液検査、培養検査、PCR検査等の検体採取時の注意点、臨床検体の保管、輸送、検査時の取り扱い、PCR検査の概要と解釈、等々の周知を目的として緊急Webセミナーを開催致します。

配信日時:令和2年3月5日(木曜日)17:30〜18:30
視聴用URL:https://zoom.us/j/154344367?pwd=a2p5R2d1Y1pYVGRKODlCV1h1ZE5tQT09
視聴用ログインパスワード:メール配信でお知らせします。メール登録のない方は下記事務局までお問い合わせください。
※お電話でパスワードの問い合わせをいただいた方へ
 視聴用URLとパスワードが変更になりました。下記事務局にご連絡ください。

※視聴可能数の制限がありますので、できる限り、施設単位での視聴をお願いいたします。

配信内容
司会 舘田一博 東邦大学医学部 微生物・感染症学講座 教授(本学会理事長)
   大怺人 亀田総合病院 臨床検査部 部長(本学会副理事長)

講演1.診断に必要な検査と検体採取時の注意点

細川直登 亀田総合病院 感染症科 部長

講演2.臨床検体の取り扱いと各検査時の対応

三澤成毅 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床検査技師長

講演3.nCoV検出のための遺伝子検査法

青木弘太郎 東邦大学医学部 微生物・感染症学講座 助教

問い合わせ先
一般社団法人 日本臨床微生物学会事務局
TEL:03-5437-1480
E-mail:jscm@qk9.so-net.ne.jp

HOMEへ戻る このページのトップへ
Copyright © 2002 日本臨床微生物学会 All rights reserved.